さまぁ〜ずの神ギ問 打ち切りの理由は?最終回と新番組はいつから?

フジテレビ「さまぁ~ずの神ギ問」が、9月29日を最終回に終わっちゃうそうですね。

残念。割と好きだったんですけどね。

ゴールデン進出1年で退場ですか。

視聴率が相当ヤバかったのかなぁ。

フジテレビ経営が相当ヤバイのかなぁ。

後釜番組に相当自信があるのかなぁ。

調べてみました。

 

 

「さまぁ~ずの神ギ問」の最終回までの日程


9月1日の放送で、「次回、最終回」と発表されました。

次回が9月29日放送予定ですので、

その間の8、15、22日は別番組なんですね。

9月8日は、27時間テレビですしね。

 

「さまぁ~ずの神ギ問」打ち切りの理由

まず、視聴率が悪かったと考えられます。

視聴率は明かされてませんが、

日刊サイゾーの記事によると

土曜日は、

情報バラエティの『にじいろジーン』、

有吉弘行やタカトシの散歩番組『ぶらぶらサタデー』、

ゴールデンが『もしもツアーズ』

『さまぁ~ずの神ギ問』

『めちゃイケ』

といったラインナップですが、

夕方の片平なぎさの2時間ドラマの再放送が、

1日で一番視聴率が高くなってしまう事件が何度も起きています。

(出典:https://www.msn.com/ja-jp)

視聴率5%と言われるめちゃイケより低かったら、ゴールデンタイムとしては無理でしょうねぇ。2%くらいしかなかったのでは?

 

2017年上半期ゴールデンタイム視聴率は

1位 日本テレビ

2位 NHK

3位 TBS

4位 テレビ朝日

5位 フジテレビ

ですから、相当フジテレビの経営はヤバイ状況でしょう。

スポンサー探すのも大変な状態では?

 

「神ギ問」は2017年10月の番組再編成の時期に

今の土曜夜7時に移動してきたので、

ちょうど1年だったわけですね。

 

フジテレビ的には、第二のトリビアの泉のような

キラーコンテンツになることを期待してたのでしょうけど。

 

最初は深夜帯で、時間も30分だったのに、

ゴールデン進出して、枠も1時間になり、

最終的に打ち切り。

もったいないです。

深夜帯で、不定期でいいから放送すればいいのに。

 

さまぁ〜ずのギャラは、

ゴールデンタイムのバラエティ1時間で、

120万〜150万円らしいですから、

それも経費としてキツかったのかな?

 

「さまぁ~ずの神ギ問」の次の番組は?

神ギ問の後釜番組はもう決まっていて

『超逆境クイズバトル!! 99人の壁』が10月からスタートします。

MCは俳優の佐藤二朗さんです。

出典:https://www.fujitv.co.jp/99wall/

クイズ番組ですね。

 

今までに、特別番組で3回放送されており、

2017年12月31日の視聴率が、2.9

2018年4月5日の視聴率が、5.8

2018年8月15日の視聴率が、4.3

 

高視聴率とは言えませんが、満足度はかなり高かったようです。

ツィッターでも盛り上がっていたそうですしね。

MCが佐藤二朗さんってのが、目新しいですし、好評でしたからね。

 

俳優さんですが、ギャラはどうなんでしょう?

さまぁ〜ずより安く抑えられるんですかね?

MC1人ですし。

 

後釜がクイズ番組ってことで

「神ギ問」の前が「クイズ金の正解銀の正解」だったんですが

二の舞にならないといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です