新ノーベル文学賞とは?村上春樹さん以外の候補者3名について

新ノーベル文学賞の候補に、村上春樹さんの名前が!

でも、なぜ「新」がつくのでしょうか?

 

これは今年限定で創った賞です。

ノーベル文学賞が2018年は中止で、

代わりに今年限定で創ったのが、新ノーベル文学賞。

 

「ニューアカデミー文学賞」が正式名称になるんでしょうか?

ニューアカデミーという団体を作って、

その団体が「ニューアカデミー文学賞」というのを作り授与するのだそうです。

 

なぜ、ノーベル文学賞が今年はないのか?

ニューアカデミーという団体は、誰が作ったのか?

賞金と授与式はどうなるのか?

気になったので、調べてみました。

 

ノーベル文学賞が2018年は中止になった理由

2018年5月頃に話題になっていました。

ノーベル文学賞中止問題。

理由は、2つ。

 

1つは選考委員会であるスウェーデン・アカデミー会員関係者のセクハラ問題。

2017年11月に、スウェーデン・アカデミー会員の夫(フランスの有力文化人)から、セクハラや性的暴行を受けたという女性18人の証言が報じられたそうです。

「#MeToo(私も)」運動が広まる中、相当なスキャンダルだったようですね。

対応をめぐって会員同士でも意見が割れ、対立。

辞任者も6人出たそうです。

 

もう1つの理由が、情報漏洩。

ノーベル文学賞の受賞者名が事前漏洩されたという疑惑があったそうです。

ノーベル文学賞の受賞者を当てるのは、賭けの対象になってますし

前々から裏情報みたいな、候補者に誰が入っているとかマスコミに流れやすかったですからね。

こっちの方が、スキャンダルより問題だったのではという見方もあるそうです。

 

どっちにしろ、2018年のノーベル文学賞は中止。

2019年に2018年の分と合わせて、二人が受賞する予定でした。

 

でも、

「民主主義や透明性を大事にするスウェーデン人にとって、文学賞がないのはよくない!」

と、スウェーデン国内の文化人達から声が上がり、

新たに「ニューアカデミー」という団体を作り、

文学賞を2018年の限定で創設することになったそうです。

 

 

新ノーベル文学賞は誰が選ぶのか?

新ノーベル賞、つまりニューアカデミー賞を創設したニューアカデミーという団体が選考委員会となり、受賞者を決めます。

発起人は、スウェーデン国内の作家、芸術家、ジャーナリストなど。

 

選考方法は、まずスウェーデンの司書さん達が作家名を推薦。

過去10年間に文芸作品を1つ以上発表している作家が対象です。

 

次に国内外問わず、ネットで一般投票。

 

その後、批評家や文学部教授、出版人など専門家が陪審員として、投票結果に基づき最終候補者を4名に絞り込み。

最終選考を行うという方法。

 

受賞に対して公正であることを示すため

透明性を大事に、

選考方法はとてもオープンにされていますね。

ネットで全部見れました。

 

新ノーベル文学賞の賞金と授賞式は?

新ノーベル文学賞の発表は、2018年10月12日。

授賞式はノーベル賞晩餐会と同じ12月10日を予定しています。

賞金100万クローナ(約1300万円)で、ノーベル賞よりは少ないですね。

クラウドファンディングや寄付を募集ということでしたが、集まったのでしょうか?

 

 

新ノーベル文学賞、候補者4名!

最終候補者は、男性2名、女性2名と決まっているようです。

村上春樹さん(男性)のほかは、

キム・チュイさん。女性。

ニール・ゲイマンさん。男性。

マリーズ・コンデさん。女性。

 

キム・チュイさんはベトナムのサイゴン(今はホーチミン)出身。

1968年生まれの50歳。

10歳の時に難民となり、カナダで育ちました。

 

ニール・ゲイマンさんはイギリス出身のSF作家。

1960年生まれの58歳です。(まだ誕生日前なので正確には57歳ですけど。)

 

マリーズ・コンデさんはカリブ海グアドループ出身。

1937年生まれで81歳です。

 

村上春樹さんは、京都出身。

1949年生まれの69歳。

ノーベル文学賞の候補に上がるのは何度目でしょうか?

今回はニューアカデミー賞なので、個人的には来年のノーベル文学賞を受賞して欲しいなぁと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です